UG Column

UG コラム

集中トレーニング「Linuxサーバ構築・実技セミナー」開催 [終了]

ニュース
2008.01.17

 

Linuxマシンで稼動するネットワーク関連サーバの構築を、1人1台の実機を使って実技中心に集中的に学びます。

●対象:Linuxの基本的操作を習得しており、各種サーバ設定の基礎を固めたい方
●日時:2008年2月2日(土)・3日(日) 9:00~18:00 (昼休憩1時間) 計16時間
●料金:テクネット会員企業 45ポイント または ¥52,500(税込),一般 ¥63,000(税込)
●場所:株式会社テクネット
(半蔵門駅5番出口2分)

受講の前提 : Linuxについて以下項目を理解している方。

  • ファイル操作 、文書操作コマンド
  • ユーザー、グループ管理
  • デバイス管理
  • TCP/IP ネットワークの基礎

※予習をしていただきたい書籍を事前にお渡しいたします。(費用に含まれています)

 

お申込み方法
下記メールアドレス宛に、 件名:「貴社名+2月2日セミナー参加希望」と記入し
会社名、役職、お名前、ご住所、電話番号を明記のうえ、送信ください。
申込期限:1月25日(金) (定員25名)

お問い合わせ
株式会社テクネット 営業部  担当;三谷、天野、畑野
TEL:03-3221-1207 FAX:03-3221-1208

—————————————————————————

【内容詳細】

目標

  1. 名前解決の仕組み、ネームサーバの種類、設定と管理操作について、演習を通じて理解する。
  2. メールサーバの仕組み、設定と管理操作について演習を通じて理解する。(Postfix)
  3. Webサービスの仕組み、WWWサーバ(Apache)の設定、管理操作について演習を通じて理解する。

特徴

  1. 受講者に基礎知識がある事を前提としますので、講義の本題がぶれません。
  2. 講義の後にすぐ実機を使っての演習があるので、その場で確認ができます。
  3. 知識での把握と実際の構築を同時に行うので、効率的かつ実践的です。
  4. 実績のあるカリキュラムと講師が担当します。指導が適切です。

—————————————————————————

【スケジュール】

●1日目

  1. 事前自己学習内容の確認
    ・ファイル操作と文書操作コマンド
    ・ユーザ管理
    ・デバイス管理
    ・ネットワークの基礎知識
  2. Linuxの基礎
    ・Fedora7について
    ・Linuxの起動
    ・ネットワーク設定ファイル
    ・名前解決ファイル
    ・スーパーサーバ
  3. 管理コマンド
    ・プロセス ジョブ管理
  4. インターネットサーバ構築
    4-1.ネームサーバ
    ・DNS
    ・名前解決
    ・ネームサーバの種類
    ・BIND
    ・BINDの設定ファイル
    ・ネームサーバの起動

2日目

4-2.WWWサーバ
・WWW
・Apache
・アクセス制御
・Apacheの起動
4-3.メールサーバ
・メールサーバの仕組
・SMTPサーバ
・Postfix
・IMAPサーバ POPサーバ

<オプション> 残り時間に応じて学習範囲を判断

  1. LANサーバ構築
    ・ファイルサーバ
    ・DHCPサーバ
    ・プロキシサーバ

—————————————————————————

 

TOP