UG Column

UG コラム

Stevie国際ビジネス賞の奨励賞を受賞!

Suda Note | 社長ブログ
2010.10.10

このたび当社は、以下のようなビジネスアワードを受賞しました。

Stevie International Business Award 2010 “Most Innovative Company of the year in Asia (China,Japan,Korea)” Distinguished Honoree

日本語にすると、
スティービーアワード 国際ビジネス大賞2010
「アジアで最も革新的な会社(中国・日本・韓国カテゴリ)奨励賞」

・・・という感じでしょうか。

日本における知名度は低いですが、このビジネスアワードはアメリカで始まって、今年は40以上の国から1,700件の応募があったそうです。それらを、40のカテゴリーで選抜して、大賞や奨励賞が授与されます。

今年の授賞式は、イスタンブール(トルコ)のリッツカールトンで開催されましたが、私は都合が悪くて参加しませんでした。日本からはちょっと遠いですしね(笑)。 当日は、300名以上の人が集まったそうです。

ちなみに、ユナイトアンドグロウ(旧社名:TECNET)が受賞したカテゴリーの「大賞」は、中国のファーウェイテクノロジーズ(Huawei/華為技術)でした。「奨励賞」は2社が受賞していて、中国のレノボグループ(Lenovo/聯想集団)とユナイトアンドグロウ。
なんと、ユナイトアンドグロウは、数万人規模の従業員がいる会社と並び称された、というわけです!

大賞じゃなくて良かった。HuaweiやLenovoが上位にいてくれたほうが、日本国内では受賞の信憑性が増すというものです。(笑)

20101010_1
航空便で届いたメダル
20101010_2
賞状

今回、申請書類を全て英語で作成しました。また、パワーポイントの説明資料も英語に翻訳しました。この作業を締切りに追われながら実施できたことが、まずは最大の成果だと思っています。
ついでに受賞することができたので、「ユナイトアンドグロウのビジネスモデルが英語圏の人にもわかってもらえた」ということで、自信につなげることができました。

須田騎一朗
ユナイトアンドグロウ代表
TOP