UG Column

UG コラム

Mission/Value/Basicの再構築合宿

Suda Note | 社長ブログ
2010.08.11

ユナイトアンドグロウの「ミッション・バリュー・ベーシック」が新しくなりました。

「会社を一から作り直す」というお題にて、久しぶりに、合宿研修を実施しました。ただし都心で開催したので宿泊はしていません。

20100811_1

社員全員で議論をして、価値観を話し合いながら一緒に策定することができて、非常に嬉しいです!


Mission Statement:
私たちは、
情報システム業務支援サービスを通して、
中堅・中小企業の経営の革新を実現します。

Core Value:
貢献 こうけん
挑戦 ちょうせん
尊重 そんちょう
成長 せいちょう

Basics:

  • 昨日の自分を超えよう!
  • 「ありがとう」を伝える!
  • 時間を意識して行動する!
  • 現状に満足せず、もう「ひとひねり」考える!
  • 後出しジャンケン禁止!
  • 未経験なこと、困難と分かっていることでもまず飛びこむ!
  • 気付いたら自ら行動し、発信する!
  • 会社説明は全員の仕事。ユナイトアンドグロウの最新を知り、そして語ろう!

 

以下に、少し解説をします!

●Missionとは何?

Mission(またはミッション・ステートメント)とは、「その会社や組織が、社会の中にあってどのような使命を負っているのか、どんな社会的役割を果たそうとしているのか」を表現するものです。(と、ユナイトアンドグロウでは定義します。)

「みんなで登ろうとしている山の、頂上のイメージ」 といってもいいですし、「ユナイトアンドグロウ君(法人)が、社会(大きな会社)の中で担当すべき役割」 といってもいいでしょう。
「達成できるかもしれない、少し先の目標」 を言葉で表したものです。

一言でいうならば「我が社の使命」です。

創業初期の頃(2006年)に設定したMissionは、「中小企業の情報システム部」でした。こういう概念の事業が成り立つのか成り立たないのか、全くわからないが、世のため人のためになるので、必ずやろう、成り立つまであきらめずにやり遂げよう、という意味を込めて、だいぶ限定的な言葉(ミッションというよりは、業務内容そのもの)を使ってMissionを掲げました。
当時の経営陣が山の中で一日議論をして決めたものです。

この言葉に惹かれて、会社説明会に参加した社員の方や、発注を決めたお客様も多かったのではないかと思います。
この、旧ミッションが「100%達成できた。」というわけでは、もちろんありません。しかし「未踏の山の頂」というほどの距離感も、正直なところ感じなくなってきていました。
何より、旧ミッションに従って純粋にサービスを提供してきた結果、多少なりとも黒字を生み出すことができるようになりました。しかも小手先のワザは何も使わずに!

当初設定した頂上が、以前よりも近くなってきたのです。

そこで、登る山の高さをもっと上に設定しよう、ということで、再設定をした次第です。
これからは、「その仕事のやり方は、お客様の経営の革新につながるのか?」という質問を流行らせたいところですね(笑。

ミッションを高く掲げて、もっともっと「貢献」「挑戦」「尊重」「成長」をしていきましょう。

●バリューとは何?

ユナイトアンドグロウバリューは、社員をはじめとして、ユナイトアンドグロウの事業に関わる「全ての人」が共有したい・大切にしたい・優先させたいと考える、「共通の価値観」です。
個人が人生を通じてそれぞれ手に入れたいと考えている価値観の「共通項」でもあります。
ユナイトアンドグロウの行動規範(ベーシック)、ミッション、ビジョン、戦略、サービス理念などの全ては、「バリュー」に立脚します。
日々の仕事で個人やチームが選択肢に迷った時、この言葉に立ち返って判断し、行動します。
ユナイトアンドグロウは、価値観を共有できる人が集まって共に会社をつくり、価値観を深掘りしつづける
ことでサービスが向上して、お互いが深くつながる。そのような会社を目指しています。

以前は「志」でした。これが今回、わかりやすく分解されました。

●バリューの順番に意味があるの?

それぞれの言葉の価値・重要性は同じですが、順番には意味があります。
お客様や社会の方に向けて、上から並べています。
上から見ると、お客様向き、外向きです。
下から見ると、自分向き、内向きです。 ただしどちらも大切です。
「言いやすさ」も考慮しています。韻を踏んで並べました!

●ベーシックについては?

創業初期の頃は「あらわす、ひびく、おどろかす」でした。これを含めてValueと呼んでいました。
また、旧Valueの制定後に、上記に追加して、14項目+解説文の「Basic」を、当時のマネジャーが合宿で策定し、長らくみんなで唱和したりしていました。今回、これをリセットして、全社員の投票によって新しく8項目にしたのです。行動に移しやすい、とても良い行動指針ができたと思います。

須田騎一朗
ユナイトアンドグロウ代表
TOP