Suda Note

Suda Note | 社長ブログ

過去の記事の結果を報告します(利益と行動指針)

Suda Note | 社長ブログ
2014.01.09

新年度になりました。今日は、去年投稿した記事の「その後」の報告です。

 

3年連続の利益倍増
2014010901
決算前の集計ですがほぼ確定(売上と経常利益の軸は異なります)

去年3月にBLOGで書いてしまった利益目標を、おかげさまで達成することができました!
人がそのまま商品=原価の会社で、社員数は3割増、利益は10割増。UGの社員すごいです。
そしてこれは、お客様から数々の貴重な機会をいただけたおかげ。感嘆と感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。今年も精進いたします。

 

「行動指針」を全社員で話し合って策定する

2014010902

「一人ひとりの現場体験を終日かけて話し合い、そこから行動指針を各自がつくって、集約する」というプロジェクトの結果がまとまりました!

一般的な行動指針の策定手順(社長がつくるetc→浸透させる)とは逆のプロセス、ともいえる方法です。
日常の対話の中で、各自の中にもともと浸透しているものを、体験談とセットで言語化し、ここから行動指針を導き出して、言葉のトーンを揃えました。
「体験談とセットになっている」のが今回のポイントです。

当社で働いていない人が読んでも、もしかすると、それほどインスパイアはされないかもしれません(笑)が、私たちにとって、これらは珠玉のような言葉です。

毎日毎日、各自が現場で気をつけて、工夫して、あるいは反省していること。それがこの17項目に集約されていると感じます。私が一人でいくら考えても、決してこのような言葉はつくれないでしょう。
これから仲間入りする予定の新人の皆さん。私たちの会社で「仕事がうまくいくコツ」は、こちらです!

  1. 挨拶と笑顔で、お客様を元気にしよう。
  2. まず聴こう。聴く能力を磨こう。
  3. 誠実さと正直さで、長い信頼関係を築こう。
  4. 常に変化を求めよう。
  5. 全力でお客様の「社員」になろう。
  6. 迷ったらまず行動。積極的に発信しよう。
  7. 振り返ろう。もうひとひねり考えよう。
  8. 仕事の範囲を無限に拡げよう。
  9. 当事者意識をもって自分から動こう。
  10. 一つ上、二つ上の立場で考えて行動しよう。
  11. 身ぎれいにしよう。一日一回、整理整頓。
  12. 周囲を巻き込み、みんなを関係者にしてしまおう。
  13. お客様のITだけでなく、ビジネスの役に立とう。
  14. 強い意志をもってやり遂げよう。
  15. 良心に恥じない仕事をしよう。
  16. 数字で語り、数字で説明しよう。
  17. 時間で付加価値を生みだそう。
須田騎一朗
ユナイトアンドグロウ代表
TOP